統一地方選が近づいてきましたね。

統一地方選が近づいてきましたね。

熊本でホームページの制作や、パソコン・その他お困り事解決のお手伝いをしています、ITサポートMU3です。
先日近くのスーパーへ買い物に行くと、街宣車が止まっていて、現状の政治についてひとしきり演説を行い立ち去っていきました。
平成最後の統一地方選挙は、熊本県・市議選が2019年3月29日(金)告示で4月7日(日)の投開票となっています。

そんな中、Facebook(SNS)等のインターネット媒体で、出陣式の案内もチラホラと見かけますが、その案内本当に大丈夫ですか?

Are you OK?

インターネット媒体で見かける出陣式の案内など、本当に大丈夫なのか?
自分なりに気になったので、色々と調べてみました。

熊本県選挙管理委員会

先ずは、熊本県の選挙管理委員会にたずねてみると、「グレーです。」との事でした。
グレーです・・・
黒でも白でもないグレー・・・
要約が間違っていました。
選挙管理委員会としては、様々なケースがあり、出陣式の案内をインターネット(SNS)に投稿した事に対して、選挙管理委員会が違反かどうかの即断出来ないとのお話でした。また、選挙違反に当たるかどうかは警察が「事前運動」なのか「政治活動」なのかを判断し対応する事になるそうです。
こういったお話の中で、選挙管理委員会の電話対応頂いた方には、様々なケースがあり「グレーですね」というお言葉を頂きました。
政治活動と事前運動は似て非なるもの。
告示前の事前運動は選挙違反。
告示前の政治活動は合法。
なかなか判断が難しいようです・・・
告示前に「出陣式」告知などをインターネット媒体へ投稿する場合は、足元をすくわれないようにお気を付けください。

そんな大変な政治家のみなさまへ

インターネットを使った政治活動は、これからの若い世代へのアプローチとして必須の事となります。
しかし、便利なツールも使い方を間違えると、大変な事になる事もありえるので、ご用心下さい。 ちなみに、芦屋市選挙管理委員会のQ&Aが一番分かりやすく書かれていると思います。ご興味があればご覧ください。

ITサポートMU3へお問合せの方は、こちらからよりお問い合わせください。