JS/Adware.Revizer.Bにご注意を

Page Ruler

Chrome拡張機能の「Page Ruler」はブラウザの画像などが測れるピクセル定規で、サイト作成時に重宝していたんですが…

ウイルスソフトはESETを使っていますが、今日(H30年2月6日)になって「JS/Adware.Revizer.B」の警告が出まくりで、ブラウザを開くたびに「アドレスブロック」の警告が表示される状態でした。
念のため、使用しているブラウザをChrome から Firefoxへ変更して見ると、警告が出なくなりました。
そこで、警告内容を元にネットで検索かけてみましたらesetのウイルス情報にアドウエアという事が載っていました。

念の為PCをウイルスチェックにかけてみても、問題はなさそうだったので、Chromeの拡張機能を一旦全部無効にしてWEBにアクセスすると、警告の表示は出なくなりました。

それから、全部の拡張機能を無効にして、一つずつ有効にしていったら、「Page Ruler」を有効にすると警告が出る事が分かりました。
「Page Ruler」を削除後は、警告も全くでなくなりましたので、「Page Ruler」をお使いの方は、ご注意下さい。

ちなみにChromeウエブストアーでは、今日バージョン2.11にアップデートされてるみたいですので、2.11以前は問題が無かったんでしょうね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)